お灸が薄毛に効果があるといわれていますが、本当なのでしょうか? 一見、関係ないように思えますが、実は大きく関係しており、お灸をすることで薄毛が良くなることもあります。 では、どうしてお灸が薄毛に効くのでしょうか? それはお灸をすることによって、血液の流れが改善されるからです。 血液の流れが良くなると、髪の成長に必要な栄養素を頭皮に運びやすくなるため、薄毛予防に繋がるという訳です。 逆に、血液の流れが悪いと十分な栄養を頭皮に届けることができないので、薄毛になりやすいと思ってください。 また、お灸で血液の流れを改善することで、髪が生えやすくなるだけではなく、髪の質も良くなり、以前よりも髪にハリやコシが生まれて、若々しい元気な髪になります。 それに、肌トラブルを改善することもできますし、血流が良くなると代謝もアップするので、ダイエット効果もあるといえるでしょう。 お灸を始めたことで薄毛が改善したという人は実際にいますから、試しにやってみるのも良いかもしれません。